Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ブロムシュテット マーラー交響曲第1番

コンサートへ行きました。


指揮 ヘルベルト・ブロムシュテット 
バイオリン リナス・ロス Linus Roth 
ロイヤル・リバプール・フィルハーモニック・オーケストラ


プログラム
メンデルスゾーン・バイオリン協奏曲第1番 
マーラー・交響曲第1番 


今シーズン聴いてきたペトレンコやアシュケナージがきびきびした動きなのに比べて、ブロムシュテットの指揮姿って飄々としてました。全然力みがなくって軽やかな感じ。


久しぶりに演奏会で聴くマーラー、堪能しました。コンサートへ行く前にCDで聴いていたマーラーが、バーンスタイン指揮の熱~い演奏だったので、それを基準にしちゃうとちょっと抑え気味?と感じるところもあったけど、いや、充分ワクワクしました。決めるところをびしっと決めてくれる、誠実な演奏という印象でした。ダンナはもっと迫力がほしかった模様。


マーラーって、オーケストラが大編成になるし、この曲では木管楽器のひとたちが楽器を上にあげる箇所があったり、ホルンが最後のクライマックスの部分で全員立ち上がったり、視覚効果がいろいろあって楽しいです。関係ないけど、3楽章のテーマの陰気なメロディ、小学校のとき通ってた音楽教室で輪唱に使いました。なんかへ~んな歌詞がついてたなぁ。

スポンサーサイト



  1. 2006-11-18(Sat) 06:23:53|
  2. コンサート|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sonnig1970.blog37.fc2.com/tb.php/44-8fc432cb
05 « 2017/06 » 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Archives

Search

Profile

kiharu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。