Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

自然エネルギー

小野寺愛さんのブログで自然エネルギーの記事を読み、胸がどきどきしました。

R水素な未来に注目

石油や原子力に頼らないエネルギーが、各地域で自足できるなら。。。

そこまで行くにはきっと複雑で困難なことがありそうで、希望と不安のどきどきですが。

小野寺さんの言葉に強く共感。




できることなら、起こってしまった問題に対して反応するだけでなく、
それを予防する側に立ちたい、根本から変える側にありたい、といつも思っている。

ヒトの健康については、ホリスティックに改善する東洋医学的なアプローチも流行しはじめたけれど、
地球の健康だって、なんだって、根本は同じなんだから。





最近、ますますホリスティック=体全体をひとつにとらえること、対症療法でなくて、予防的にできることを考えてるのだけど、地球もそうなんだと、あらためてハッとしました。

田中優さんのメルマガで、90年代半ばに充電池を使った電気自動車が技術的に可能だったけれど、石油会社や政府や経済界などのさまざまな思惑でつぶされてしまったという話を読み、さもありなんと暗い気持ちになりました。

でも、もう自然エネルギーへの流れは止められないところにきてるんじゃないのかな?

ゆるやかにシフトしていくことはできないのかな。

まずは知ること。

選ぶこと。

This is itで、マイケルがコンサート間際の(つまり死の間際の)リハーサル後、スタッフ一同と円陣をくんだときのスピーチで言ってました。

「4年以内(つまり2012年まで)に環境破壊を止めよう」

彼は本気だなと思いました。

その世界に近づいてるといいな。
スポンサーサイト



  1. 2010-07-08(Thu) 14:37:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sonnig1970.blog37.fc2.com/tb.php/221-3cd8ac41
03 « 2017/04 » 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Archives

Search

Profile

kiharu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。