Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ホテル・ルワンダ

映画「ホテル・ルワンダ」を見ました。
日本での公開を求める署名活動が行われていたことを知って、興味を持っていました。

すでにいろんなところで感想を読んでいたので、心の用意はしていたのですが、やはり辛い、でも見てよかったと思える映画でした。この種の、過去に起きてしまった出来事をつたえる映画はたくさんあって、見るたびにいろんな意味で無力感に襲われるけれど、そこに思いを馳せることに意味はあるような気がします。

多数派のフツ族であるポールは、フツ族であろうとツチ族であろうと頼ってきたひとびとを見捨てられないというまっとうな感覚に従って行動するのですが、あのいつ殺されてもおかしくない狂った状況で、そのまっとうな感覚を保持し続けたことに心を動かされます。

このDVD、図書館で借りてきたら、なんと字幕が全くなくてひるみました。でも、せっかく借りたんだから~と普段の10倍の集中力で見ました。前知識がなかったら、いろいろ理解できないところでした。細かいセリフはほとんど分からなかったけど…想像力で補えた..かな?
スポンサーサイト



  1. 2006-03-21(Tue) 06:02:49|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

03 « 2017/04 » 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Archives

Search

Profile

kiharu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。