Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨日のレッスン

ピアノを習い始めて5ヶ月目の6歳のEちゃん。

次の日曜日は初めての発表会。

バイオリンを教えてる友達といっしょにさせてもらう、生徒さんのお宅でのミニ発表会ですが、子供にとってはいろんな人に聴いてもらえる良い機会です。

昨日のレッスンでは、ちょっとリハーサル。
お辞儀をしてから楽しそうにきらきら星を弾きました。

みんなに聴いてもらうことや、バイオリンのお友達との合奏が楽しみでしょうがないみたいです。
可愛いなぁ。

私はいつ頃から、弾く前にすごく緊張するようになったっけと遠~い過去に思いを巡らせました。
間違ったらどうしようという心配が強くて楽しいどころじゃなかったような。
すごく周りの目を気にするタイプだったせいもあるかもしれません。

Eちゃんに、「繰り返しの部分の2回目は内緒話をするみたいにそ~としてみよう」と言ったら、「おっ、それは面白そう!」という顔をして、全身でそ~っとを表現してました(笑)
ごくベーシックなアドバイスだけど、彼女には初めて聞くヒントなんですよね。
子供の表情の変化って横で見てるとほんとうに面白いです。
もちろん、ぴんと来ない言葉には「は~退屈~」という顔もしてくれます(笑)。

子供の顔が輝く瞬間がたくさんあるレッスンをしたいな。
子供によって全くタイプが違うだろうから、一概には当てはめられないけど、自分の経験を生かしていろいろな工夫をこらしたいです。







スポンサーサイト

  1. 2008-12-18(Thu) 03:22:52|
  2. ピアノ|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 6
11 « 2008/12 » 01
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Archives

Search

Profile

kiharu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。