Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

コンサート

コンサートへ行ってきました。


ラヴェル ピアノコンチェルト 
チャイコフスキー 交響曲「マンフレッド」 


指揮 Vasily Petrenko ピアノ Ewa Kupiec 
ロイヤル・リバプール・フィルハーモニック・オーケストラ


ペトレンコの指揮は清澄というイメージ。若々しさもあるんだろうけど、きりっと引き締まっていて、でもたっぷり歌い上げる部分とのバランスも良くって、これまで聴いた演奏は総じてポジティブな印象です。どちらかというと派手めな曲がお得意なのかなと思ってましたが、モーツァルトやブラームスなんかも良かったし。


チャイコフスキーの演奏の前に「偉大なロシアの音楽家ロストロポーヴィチに捧げます」と言っていました。先日亡くなったこの有名なチェリストについて私はほとんど知識がないのですが、同じロシア人として大きな存在だったのでしょうね。


それにしても他の指揮者が振るときと、ペトレンコが振るときでは拍手の熱のこもり方が違う気がします。愛されてるのね...ペトレンコ。聴衆の平均年齢がかなり高いので、可愛い孫のような若者というイメージもあるのでは?!


ピアニストはベテラン風な貫禄で余裕たっぷりに弾いてました。ただリズミカルでパワフルな箇所は際立っていたけど、あの甘く物悲しい2楽章の出だしがもうひとつ。ピアニッシモになると全然音が通らなくなってしまうようでした。世界的に有名なピアニストと言われる人の多くは、たいがい弱い音の緊張感と伸び具合が違うように思います。打鍵法なんだろうけど、理屈じゃない心にぐっと来る音ってなかなか聴けないんだなぁ。


関係ないけど、ここのホールでいつも気になる光景。休憩時間のアイスクリーム販売。ホール内でみんな並んで買って、食べてます。飲み物はロビーだけみたいだけど、アイスはオッケー。おじいちゃんやおばあちゃんがめいめいアイスバーやカップアイスを手に、通路で談笑しています。なんか慣れないわ。



スポンサーサイト

  1. 2007-04-30(Mon) 18:59:48|
  2. コンサート|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0
02 « 2007/04 » 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Archives

Search

Profile

kiharu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。