FC2ブログ

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

そうだよね。

今日の英語のメルマガでクスっと笑ったフレーズ。

No man in the world has more courage than the man who can stop after eating one peanut.


この世でいちばん勇気があるのは、ピーナッツをひとつ食べて、そこでやめら
れる人間だ。


(チャニング・ポロック)

この人は誰?と調べてみると、鳩出しで有名になったアメリカ生まれの奇術師だそうです。

スポンサーサイト

  1. 2009-03-29(Sun) 00:01:37|
  2. 英語ひとくちメモ|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

米語・英語

今日、買い物をしてて、ふと思ったこと。

こちらでよく聞く言葉に「all set?」というのがあります。

近くのグロッサリーストアでレジにカゴを置くと、「買うものはそれで全部?」という感じで言われます。

郵便局で小包を出して、お金を払い、係りの人がラベルを貼り終わった時点で私がまだじっと見てたりすると「もう済んだわよ」という感じ。これは「You are all set]かな?

英語の時間には習ったことのない言い回しでした。イギリスでも一度も聞いたことがありません。

逆に授業で習ったことがなくて、イギリスだけでよく聞いた言い回しは「Are you all right?」

これって最初は「大丈夫?」って心配されてるのかと思ってぶっくりしたんだけど、実は「How are you」と同じ気軽なあいさつで使われてました。

これって生きてる英語??面白いです。


  1. 2008-07-29(Tue) 11:34:12|
  2. 英語ひとくちメモ|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

食欲の秋?

秋の味覚の梨や柿。スーパーマーケットでは見たことないのですが、割と小さめの青果専門のお店ではよく見ます。梨は「chinese pear」、柿は「sharon fruit」。昨日買った梨には「Royal Beauty」という文字と、「美」という漢字をふたつ並べたロゴの入ったシールが貼ってありました。輸入物なのか、ここで栽培されているのか分かりませんが。こちらの梨は日本のに比べるとちょっと甘さが足りない気がするけど、十分瑞々しいし、梨好きとしては食べられるだけでうれしいです。柿はたいがい種無しです。


先日は、語学学校の帰りに初めて立ち寄ったスーパーマーケットで日本のかぼちゃとえのきを発見。なんで「日本の」と分かったかというと、表示にはっきり「kabocha squash」と書いてあったから(笑)。ちなみに、えのきは「enoki mushroom」。こちらのオレンジ色のかぼちゃは、水っぽくて味がしないなと思っていたので、即買って帰りました。スープや煮物にしてみたら、濃厚な甘みがあってナイス!そうそう、この味が欲しかったの~と感動しました。大根をいつも置いてる店も見つけたし、探せばあるものです。




  1. 2006-11-08(Wed) 21:09:45|
  2. 英語ひとくちメモ|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

eleven

ダンナの髪が伸び放題なので、今日、出かけたついでに駅近くの理髪店で予約をしました。


「何時ごろがいいですか」と聞かれ、「11時ごろ」と答えたつもりが、「eleven」の発音が悪すぎたらしく、さっぱり通じませんでした。「4時は?」と返され、「いえ、朝のほうが...」とモゴモゴ言ってみたら、「quarter to eleven」で取れました。


お姉さんが言っているのを、よ~く聞いてみると、Lの発音が、いかにも「舌を前歯の裏につけてます」といった感じのクリアな発音でした。むむ...Lの発音は、やっぱり難しいです。たぶんVもだめだったんだろうな。


こんなことはしょっちゅうなんだけど、思いっきり怪訝な表情で沈黙されると、ちょっとへこむな~。練習しよ。




  1. 2006-11-04(Sat) 09:25:52|
  2. 英語ひとくちメモ|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0
07 « 2019/08 » 09
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archives

Search

Profile

kiharu